催しやイベントを探そう いついこカレンダー


2018年9月22日(土)~2019年1月14日(月)

イベントルーヴル美術館展 肖像芸術 —— 人は人をどう表現してきたか

ルーヴル美術館展 肖像芸術 —— 人は人をどう表現してきたか

エリア天王寺・住吉エリア

人の似姿を描出する肖像は、古代以来の長い歴史をもつ芸術ジャンルです。 本展ではルーヴル美術館の全8部門から選りすぐられた約110点の作品を通して、肖像の社会的役割や表現上の様々な特質を浮き彫りにします。27年ぶりに来日するヴェネツィアの巨匠ヴェロネーゼの傑作《女性の肖像》、通称《美しきナーニ》から、古代エジプトの棺を飾ったマスク、ローマ皇帝やナポレオンなどの君主像、そして華麗な女性や愛らしい子どもたちの肖像まで、数々の肖像の名品が一堂に会します。

開催地 大阪市立美術館

  • 時間09:30~17:00(※最終入館は16:30まで ※月曜日休館。(月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日休館。ただし12月25日(火)は開館)、12月28日(金)~1月2日(水))
  • 料金一 般 1,600円(1,400円) 高大生 1,200円(1,000円) ※( )内は、20名以上の団体料金 ※中学生以下、障がい者手帳などをお持ちの方(介護者1名を含む)は無料(要証明)。 ※本展は、大阪市内在住の65歳以上の方も一般料金が必要です。 ※前売券は9月21日(金)まで主要プレイガイドで販売。 ※高校生は土曜日無料(要証明)。
  • お問い合わせ大阪市総合コールセンター 06-4301-7285
  • 交通地下鉄「天王寺」下車、徒歩10分、JR「天王寺」下車、徒歩10分、近鉄南大阪線「大阪阿部野橋」下車、徒歩13分、阪堺線「天王寺駅前」下車、徒歩13分
  • HPhttp://www.ytv.co.jp/louvre2018/